2018년 1월 23일 화요일

日本の有料vpnランキング速度、コスパの比較

日本で使用してみた有料VPN


日本人にとって最も使用性が良い有料VPNは何だろうか。 米国で使用していたVPNが日本に来てから、パフォーマンスが急落する経験をしてから"日本でまた有料VPNをテストしなければならない"と思ったのに、そんなテストを既に完了したブログを発見しました。

有料VPNは無料VPNと異なる使い方者からカネをもらうために、全てのVPNが満足できると思いましたが、実際の経験はそうではありませんでした。"VPNサーバー点検中かな?"と考えになるほど最悪のパフォーマンスを見せてくれるVPN会社もありました。

使用してみたVPNの簡略した所感と一緒に良い有料VPNを訪れることができるように助けるブログも紹介します。

わたしはあるVPNを使用してみたのか?


PIA

PIAはPrivate Internet Accessという意味です。 昨年に割引クーポンを偶然に得ることになって使ってみました。

単純に他の国家のIPを使用して迂回する機能だけを書きたくばいいですね。 初めは分からなかったがVPNに対する知識が蓄積されながら使用を中止することにしたが、その理由の一つが'セキュリティ'についたものです。

'平凡な用途'ラーメン好きです。 しかし、'確実な匿名性'を望むなら、悪いと思うが、その理由は二種類です。

  • 司法機関、法務法人から使用者情報要求が最も簡単な米国に位置している
  • 一番目の理由と関連したものであるが、使用者のログ(Log-活動内容)が徹底的に保存されないと断言できない。

下紹介するNord VPNやExpress VPNの場合には、会社が設立された地域で、個人情報を保存しないことが合法であり、信頼することができます。

PureVPN




PureVPNは名前が可愛い、関心を持つようになったが、海外VPNのレビューサイトで評価も悪くはないから使うようになりました。

しかし、米国でもそうだったが、日本に来て使用した時も、スピードが遅すぎて(早い時もいたけど毎日の速度偏差が激しかった感じでした。

どこにある会社なのか知りたいて探してみましたが、英語版Wikipediaには香港にある会社が2007年に設立したと出ています。 しかし、PureVPNに行って見ると、白人女達だけ見えますね。(趣向を知っているのか)

このVPNの使用を中止することになった理由も、パフォーマンスのためです。 米国にいるときは"この程度なら価格に比べて良く見える。"と考えられていたが日本に来てからはあまりにも遅い速度のために息苦しいました。

Hotspot Shield



ホットスポット・シールド・VPNは価格、速度、保安省全て私の基準を満たしていない部分もあるが、最も決定的な短所は、顧客情報を販売して摘発された経験があり、信頼図面でZeroになってしまいました。

NordVPN


Nord VPNは誰か私に推薦してくれる良いVPNです。 Panamaに位置しており、合法的に使用者の個人活動明細を保存しないことができ、会社側でも第3者に情報提供を拒否する権利があると言います。

私がExpress VPNに変更する前まで最も長く使用したVPNです。 VPNの中核ともいえる'セキュリティ'、'匿名性'部分でExpress VPNと共に最も信頼できる会社です。

使用することに不足な点がないが、ExpressVPNに変えた理由は私が'もっと早いスピード'を望んだためです。

50テラバイトくらいの容量のNASを持っているのに、多くの資料を集めて保存することを楽しむ私としてはトレント(Torrent)と各種ウェブ資料をダウンロードする時の速度が遅い、憤怒することになります。 www

NordVPNがもう少し低い価格に私のすべての基準を満たして良かったが、'有料VPNの最後の'と呼ばれるExpressが'特定リンク'を通じて入ったらもっと低い価格で購買できるということを知って変えました。

 

ExpressVPN

この8ヵ月間、最も満足しながら使用しています。 プレミアム有料VPNと知られていたが、疑いが多い性格の私って人は信じませんでした。 wwww

今のパフォーマンスが維持されれば、2019年にも使用しているんだと思います。

詳細な分析内容と上で述べた'スペシャル割引リンク'が含まれているブログの書き込みを見てください。

<2018 有料VPNランキング接続プログラムの[速度比較]>ここで最初の'詳細レビュー'をクリックすると、なります。







 



Share:

0 개의 댓글:

댓글 쓰기